1. 楽習フォーラム トップ
  2. 講座のご紹介
  3. ビーズ&ジュエリー
  4. ビーズアート
  5. 講座カリキュラム
ビーズ&ジュエリー

ビーズアート


講座カリキュラム

ビーズアートの世界で活躍するアーティストがデザインした14の課題で基礎から高度なテクニックへ段階を経て習得できる。

これまでにない系統的なカリキュラムです。。

Step1

テグス1本にビーズを通した基本のネックレス1点

ビーズをテグスに通すだけの基本形。一連のネックレスでテグスと留め金具の扱い方をマスターします。

テクニック
テグスの扱い方(1)、留め金具(ボールチップ・引き輪・アジャスタ等)の使い方

Step2

ナイロンコードワイヤーのネックレス1点

ワイヤーに通したビーズを、つぶし玉で固定します。ナイロンコードワイヤーの細くしなやかな線を生かします。

テクニック
ナイロンコードワイヤーの扱い方、つぶし玉の使い方

Step3

9ピンとTピンのイヤリング&ピアス2点

テグスと並ぶビーズの基本、9ピン・Tピンと丸カン・Cカンを使い、イヤリングとピアスを作ります。

テクニック
ピンとカンの扱い方、イヤリング台・ピアス台の使い方

Step4

テグス編みの基礎・ 8の字編みのリング2点

8の字編みがベースのリングを2種類作成。8の字編みを続けて輪にし、もう1段編んで幅広にするテクニックを学びます。

テクニック
8の字編みの輪の作り方、8の字編みの輪を2段重ねる方法

Step5

テグス編みのチョーカー1点

8の字編みをアレンジして、ちょっと複雑な模様にチャレンジ。留め具の8の字編みで作ります。

テクニック
8の字編みのバリエーション、テグスの扱い方(2)

Step6

ピンをつなげるメガネコード1点

ネックレスなどのチャームに使えるミニバッグを2種類作成。レパートリーを増やす立体的なテグス編みをマスターします。

テクニック
ピンのつなぎ方(1)、指ぬきカンの使い方、めがねコード用パーツの使い方

Step7

テグス編みの5段ブレスレット1点

8の字編みを5段重ね、幅のある平らなブレスレットを編みます。留め具にはボール型に編んだビーズボールを使います。

テクニック
8の字編みを連続して平面を作る方法、ビーズボールの作り方(1)

Step8

ビーズを編んだミニバッグ2点

ネックレスなどのチャームに使えるミニバッグを2種類作成。レパートリーを増やす立体的なテグス編みをマスターします。

テクニック
平面をマチでつなぐ方法、底から編み

Step9

ピンをアレンジしたネックレス1点

ピンを使ったデザインの応用です。多数のピンをジグザグにつなぐネックレスなど、ピン自体を生かす作品を作ります。

テクニック
ピン全体の曲げ方、 ピンのつなぎ方(2)、アクセサリーパーツを9ピンでつける方法

Step10

八角形モチーフの ワンポイントリング2点

テグス編みの応用、多角形モチーフのバリエーションを学びます。中心から外へ向かって8の字編みを連続させる八角形モチーフのリングを2種類作ります。

テクニック
8の字編みの多角形モチーフ、 フリルのついたモチーフ

Step11

ビーズボールのラリエッタと ドームリング2点

ビーズボールをいくつも連ねてラリエッタを作ります。ふっくらしたドーム型のリングにもトライします。

テクニック
ビーズボールの作り方(2)(大・小)、ドームリングの作り方

Step12

ビーズフラワーの携帯ストラップ2点

多彩なビーズフラワーで2種類の携帯ストラップを作ります。カラフルな花模様や9ピンを使って、ちょっと凝ったデザインに挑戦します。

テクニック
各種ビーズフラワー(6枚の花びら・立体的な花びら・9ピン使い)、ストラップパーツの使い方

Step13

シャワー台のイヤリングとブローチ2点

いくつものビーズを隙間なく固定するシャワー台を使ってイヤリングとブローチを作ります。多彩な留め方をマスターします。

テクニック
シャワー台の使い方、シャワー台をアクセサリーバーツに固定する方法

Step14

テグスとピンの華やかなネックレス1点

最終ステップでは、これまでに学んだいくつものテクニックを発揮。テグス編みやピンを使い、豪華なネックレスを作ります。

テクニック
複数のテクニックの応用力

講座のご紹介


技能認定について