1. 楽習フォーラム トップ
  2. 講座のご紹介
  3. ビーズ&ジュエリー
  4. ジュエリークロッシェ
  5. 講座カリキュラム
  6. 2016style
ビーズ&ジュエリー

ジュエリークロッシェ


講座カリキュラム

Sophie Styleの技術監修はジュエリークロッシェコスチュームジュエリーラボラトリー。ラボメンバーは、岸 美砂子先生、木崎 由美先生、門田 ゆき子先生、池田 英里子先生。教材デザインは、ジュエリークロッシェ カリキュラム委員会。委員会メンバーは岸 美砂子先生、木崎 由美先生、門田 ゆき子先生、池田 英里子先生。アドバイザーとして梅沢 知代先生、中井 恵子先生 にご協力いただいています。

入門編

Lesson1

ループクロッシェ

初めての方でも編みやすい形状のビーズを使用して、 基本的な鎖編みとループクロッシェ、更に糸始末の仕方まで正確に学べます。 サイズ調整で長くもできますので安心です! また、体験会にも最適です。
オリジナルカラーはホワイトになります。

Lesson2

ペレンクロッシェ

1パターンペレンと2パターンペレンを組み合わせた編み地で、 いわゆる「家出」が出にくく、編みやすく、間違えにくい作品です。 編み終わりも、簡単綺麗に仕上がる方法が新しく学べます!

※「家出」とは
引き抜く時に、ビーズが動いてしまい、他の場所に入ってしまうことです。 今回の作品は、その「家出」がしにくい工夫がされています。

Lesson3

チューブクロッシェ

基本のチューブクロッシェを学びます。最初にまっすぐなものを編み、次に輪にして編む、2ステップ仕立てで、はぎやすいようにビーズの配置を工夫しています。「はぐ時にねじれてしまう」ということも解消できる編み方をお伝えします。

Lesson4

新技法ルトゥールクロッシェ

新技法の【ルトゥールクロッシェ】の作品です。まずは、基本的なルトゥールクロッシェ編みを、天然石(マザーオプパール)を使用し、太くて編みやすい糸で、しかもかぎ針で編みます。【ルトゥールクロッシェ】は、数多くの応用技法がある楽しい編み方ですので、お楽しみに!!

技術編

※『ジュエリークロッシェディプロマ』を取得した方も、下記のLesson5〜8を制作すれば『ジュエリークロッシェ技能認定証』を取得することができます。

Lesson5

輪編み

輪編みでカボションを編みます。この作品は、編みやすい工夫が沢山詰まった作品です。慣れない細編みでゆるくなってしまっても、きちんと包み込めるアイディアがありますので、安心して作品づくりが出来ます。

Lesson6

円形編み

一重の輪の作り目からボールを編みます。間違いにくく、編みやすく、確認しやすい作品です。2ホールビーズでネック部分をストリングしているので金属アレルギーの方も安心して着用できます!

Lesson7

松編み

松編みで作るチョーカーです。とても編みやすく綺麗なラメコードを使用し、糸を見せるデザインになっており、仕上がりもとても綺麗です!また、この作品はかぎ針で編むので大変編みやすいです!

Lesson8

アイリッシュクロッシェと新技法ルトゥールクロッシェ応用

アイリッシュレースのブローチとルトゥールクロッシェのラリエッタです。糸は、今回のカリキュラムにあわせて、ラボがメーカーと共に開発したものです。とても編みやすいラメ糸で、しかも糸割れがしにくいのが特徴!
編み物の技術がたくさん入ったアイリッシュレースのブローチと、 レッスン4のルトゥールクロッシェの応用の編み方で、ラリエッタが作れます!また、お好みでロングネックレスにも仕上げることが出来ます。


講座のご紹介


技能認定について