“フォトジェニックなスイーツをつくりたい”

“パーティーやお祝いのシーンを華やかなスイーツで飾りたい”

“フードアートのお教室で新しいスイーツアートを取り入れたい”

フラワーゼリーケーキは、
そんな願いを叶える
新しいスイーツアートです。

フラワーゼリーケーキは、南米ペルーで考案された美しいスイーツアートです。花びらや葉の形をした専用ナイフでゼリーに切れ込みを入れ、そこにさまざまに色付けした色液を注入してゼリーのなかに美しい花を描きます。描けるお花はバラ、ガーベラ、カーネーションなどさまざまです。パーティやプレゼントにも喜ばれるスイーツアートとしてテレビ、雑誌、新聞、WEBなどさまざまなメディアでも取り上げられています。

専用ナイフで切れ込みを入れて作る
フラワーゼリーケーキの作り方とは
~ ガーベラの作り方 ~

  1. ①注入器を刺し、抜き出しながら黄色の色液を注入、花芯を作る。

  2. ②花びら型の専用ナイフで切れ込みをいれる。

  1. ③切れ込みにひとつひとつ色液を注入し、花びらを描きます。

  2. ④ガーベラの完成。

楽習フォーラムの
フラワーゼリーケーキ認定講座を
おすすめする4つの理由

発祥の地、ペルーからフラワーゼリー講師を招き、日本にフラワーゼリーケーキを紹介したMammy Sweets Art主宰・田邉美佐紀氏が監修した資格認定講座です。6つの課題作品の制作を通して、フラワーゼリーケーキの基礎技術と講師としての指導ノウハウを習得することができます。

講座監修は日本のフラワーゼリーケーキ第一人者!

フラワーゼリーケーキ認定講座は、日本で初めてフラワーゼリーケーキの専門書を執筆した著者によって開発された講座カリキュラムです。シュガークラフト分野で数多くのコンテスト受賞実績をもち、有名ブランドのディスプレイなどを手掛けるMammy Sweets Art主宰・田邉美佐紀氏がカリキュラムを開発。フラワーゼリーケーキについては、発祥の地ペルーから講師を日本へ招聘し、日本ではじめて専門書「フラワーゼリーケーキレッスンBOOK(河出書房新社)」を出版しています。専用ナイフや、初めての人でも制作しやすい独自ツールを考案するなど、独自のノウハウでフラワーゼリーケーキを広く広めています。

田邉美佐紀(Misaki Tanabe)

Mammy Sweets Art主宰。アメリカウィルトン社ローズ氏の直接指導研修を受講後、世界初で唯一のウィルトンメソッド公認教室に認定される。
キリン午後の紅茶CM用ケーキを始め、雑誌掲載等多数。イギリスシュガークラフト協会会員。
ジャパンシュガーアートコンテストウェディングケーキ部門人気投票金賞受賞/第4回シュガークラフトグランプリ日本大会全日本士厨司協会賞受賞/帝国ホテルスイーツアートコンペティション金賞受賞/生涯学習開発財団認定シュガークラフトディプロマ講座、アイシングクッキー認定講座、フラワーゼリーケーキ認定講座主宰

Mammy Sweets Art 公式HPはこちら ▶

著書:フラワーゼリーケーキレッスンBOOK(河出書房新社)

日本製樹脂素材を使用した安心・安全の専用ナイフ

ナイフは注入器一体型ではなくペンシル型を採用。注入器一体型は注入しやすい一方で、軸が太いため繊細な動きに不向きです。資格取得講座では講師としての技術習得のため、ペンシル型を採用しています。定番のバラやガーベラはもちろん、サクラ・シャクヤクなど、日本ならではの花もつくることができます。

  • 田邉美佐紀氏監修
    オリジナルのフラワーゼリーケーキ専用ナイフ!生涯学習開発財団認定「フラワーゼリーケーキ認定講座」公式道具です。
  • 調理器具で安心の樹脂素材
    日本製のポロプロピレン樹脂(ポリオフィレン等衛生協議会認定証明済み)を使用しています。
  • 原材料、製造ともに純日本製
    口に入れるものだから安心して使いたい。製造場所だけでなく原材料製造も日本です。

ナイフの使用例

美しく表現されるためのテクニックを学ぶ全6回のカリキュラム

カリキュラム全体を通して、フラワーゼリーケーキの基礎技術・美しく表現するためのテクニックを反復学習できるように設計されています。

反復学習のないカリキュラムでは、たまたまうまくできて合格しても、安定して再現できるかどうかはわかりません。講師として自信をもって指導できるよう指導者といっしょに反復学習を行いながら、技術の定着を図ります。

  1. Lesson1.バラ

  2. Lesson2.ヒマワリ

  3. Lesson3.ガーベラ

  1. Lesson4.カーネーション

  2. Lesson5.ピンポンマム

  3. Lesson6.サクラ

上記認定課題作品をLesson1~6まで順に受講していただきます。途中からの受講等は出来ません。Lesson6まで全て受講され、認定講師が審査、認定申請を行い、一般社団法人楽習フォーラム推進協議会会員に入会された方に、認定証が発行されます。

認定証保持者は認定講師として、フラワーゼリーケーキオリジナル作品による教室運営や、各種カルチャーセンターでの講師として活動できるだけでなく、認定講座を開講できる認定講師としての活動ができます。

  • ■講座費用

    77,350円(税抜)
    (指導料48,000円/教科書代1,850円/道具・指導用マニュアル代27,500円)
    ※道具には、専用ナイフセット8本、アイシングカラー8色、ガラス瓶5本、注入器1本、リングセット、くり抜き用スプーン、PET容器2種(計4個)、タッパー2種(計2個)等が含まれています。そのまますぐに指導に活用することができます。

  • ■認定料

    10,000円(税抜)※一般財団法人生涯学習開発財団発行

  • ■FOOD ART JAPAN入会費(一般社団法人楽習フォーラム推進協議会)

    3,000円(税抜)

  • ■年会費

    3,000円(税抜)※初年度年会費は免除します。

フラワーゼリーケーキ認定講座の認定証は一般財団法人生涯学習開発財団からの認定を受けています。同財団は、1983年に文部省から設立認可を受け、日本の生涯学習政策とともに歩んできた歴史ある生涯学習分野の専門認定機関です。

フラワーゼリーケーキ認定講師になると、
楽習フォーラム会員としてのサポート・特典を得られます。

認定取得者は、ブライダルファッションデザイナー桂由美氏が会長を務める一般社団法人楽習フォーラム推進協議会の会員登録をすることで、認定講座指導に必要なスターターセットを会員価格で購入できるほか、教室情報サイトや教室運営ノウハウ講座の受講特典が得られます。
また、楽習フォーラムには、アイシングクッキー、シュガークラフト、デコ和菓子(練り切り)、お弁当学(キャラ弁)、デコ巻き寿司、デコもち、アートぱん、など食のアート分野(FOOD ART)の資格講座が多数取り揃えられていますので、資格の幅も広がります。

イベントの体験レッスンで一目ぼれ。
一年後には講師に!

特徴のあるデザート・スイーツで他の料理教室と差別化、活躍の場が広がる。

キッチン設備も使わないからはじめやすい♪

テレビ取材を受けて大盛況!

お好みの受講スタイルをお選びいただけます。


  • //大阪短期講座12月開催!!\\

書籍・道具の購入はこちらから
ネットショップ Cosjwe