創立20周年 好きを仕事にする 会員全国1万5000人 会員サポートサイト オンラインショップ

楽習フォーラム

  1. 楽習フォーラム トップ
  2. トピックス
  3. 「愛・手づくり支援フォーラム」支援キットプロジェクト

トピックス

イベント・体験会

2011.12.01

「愛・手づくり支援フォーラム」支援キットプロジェクト  

編み物、初心者の野中(クロッシェカフェ担当)が今回、義援キットの仲間に加わるミニマフラー作りに挑戦しました。
講師はなんと水野先生(マンツーマンレッスン)です!!
まずは基本的なかぎ針の持ち方から糸のかけ方を教わりさっそく開始です。
鎖編みは問題なくクリア。そして、いよいよ長編みに挑戦です!
今回のマフラーでは長編みの時に針を入れる穴が大きくわかりやすいので意外とすんなり長編みをマスター!?
ポイントは中指にありました。まず左手のほうは針を入れる穴の近くをしっかりと中指と親指で押さえることで針を入れるときにとても安定します。そして針を持つ右手の中指は掛けた糸がずれないようにしっかりと押さえるようにします。この二つのポイントを聞くまでは手と一緒に穴が動いたり、編み終わった部分がかぎ針に巻きついてくるなど編み地に針を入れるだけでも時間がかかっていましたが、この押さえるというのを実践したとたん糸が絡まったりせず安定して針を入れることが出来るようになりました。

1時間ほど指導を受けてこの日はここまで!
後は家に持ち帰って編むことに。
後で振り返ってみると水野先生に1対1で指導してもらえるというとても貴重で贅沢な体験でした。

残りは基本繰り返しの部分ということで家ではテレビを見ながらのんびりと編み、休憩をしながら2時間程で完成。

のびのびと作っているうちに気がついたら長編みする場所を一つ飛ばしていたりして途中で穴の数が違いやり直しになるといったことが何回かありましたが、水野先生の指導と合わせておおよそ3時間ほどで無事完成させることが出来ました!

 

 

編んでいくうちに徐々に編み目がわかるようになってきて、間違っていてもほどいて自分で戻れるようにもなりのんびりと楽しみながら編めました。また他の作品に挑戦してみたいかも?!
ご指導いただきました水野先生に感謝です!


「愛・手づくり支援フォーラム」支援キットプロジェクト関連ページ

・「愛・手づくり支援フォーラム」について
・水野PRESS 支援キットビーズ教室ページ

資格取得講座一覧