創立20周年 好きを仕事にする 会員全国1万5000人 会員サポートサイト オンラインショップ

楽習フォーラム

  1. 楽習フォーラム トップ
  2. トピックス
  3. 「愛・手づくり支援フォーラム」支援キットプロジェクト  開催報告レポート

トピックス

イベント・体験会

2012.02.01

「愛・手づくり支援フォーラム」支援キットプロジェクト  開催報告レポート

〜ビーズで楽しい時間を過ごしましょう〜 愛手づくり支援フォーラム「支援キットプロジェクト」開催報告レポート
Vol.18
 岩手県陸前高田市開催 梅村 里美さんからのレポート

2012年1月15日(日)  
会場:岩手県陸前高田市 (午前)米崎小学校仮設住宅集会所 (午後) 横田基幹集楽センター
午前参加者:大人20名/子供6名  午後参加者:大人10名/子供6名


1月15日(日) 岩手県陸前高田市に於いて
愛・手づくり支援フォーラムのビーズ教室を開催しました。

昨年10月に 陸前高田市に行く機会があり、映像ではわからなかった、想像をはるかに超えた状況を目の当たりにして、言葉がなかった。3か月経った今も やはり言葉がない。目にした現実を簡単な言葉で言ってしまうのは 申し訳ない。
何気ない毎日に改めて感謝し、何かしたい。何かしなければ・・・と思った。

今回 陸前高田に行くにあたり、なぜ この冬の時期に・・・?とも聞かれました。
同じ 東北に住むものとして、冬の外出が限られてしまうのがわかるから、是非ビーズを・・・と思いました。

午前は 米崎小学校仮設住宅集会所に伺いました。
ビーズステッチのネックレスを作りました。最初は できるのだろうか〜?と、不安げに話されながらも ワイワイ賑やかに制作され、帰りは全員身に着けて帰られました。子供たちは持参したハートのビーズを使ったブレスレットを、男性はネックレスをブレスレットに変更し作成されました。

津波で流されて な〜んにもなくなってしまって、津波後 初めてのアクセサリーだ。と、おっしゃる方もいらっしゃいました。

「私がこういうところに来るのは 皆さんに迷惑かけているの・・・」とおっしゃった92歳の方。帰り際 完成したネックレスを身に着け、「ありがとう。本当にありがとう。」と握手しに来てくださった。本当にうれしかったです。

  
 

午後は 横田基幹集楽センターに行きました。

ジュエリークロッシェのストラップを作りました。編み物はやったことあるけど、ビーズを入れると難しいね・・・と、話しながらも 皆さんあっという間に完成されていました。

手づくりをしながら、津波のことを 少しずつ話される方・・・参加を迷ったけど来てほんとよかった・・・。
私が青森から来たと知り、桜のきれいなところだよね。バスツアーでみんなでいってみようか〜(笑)。
などなど・・・、皆さんとても前向きで私たちが 元気をいただいてきました。

今回 愛・手づくり支援フォーラムを通して皆さん少しずついろいろなことを乗り越えていらっしゃるんだと思います。いろいろな思いのある時だからこそ、賑やかなところに参加して、何かに夢中になって、話して、笑って・・・それが一番 元気が出る素敵なことだと改めて思いました。
そして、そのお手伝いができたことに 感謝し、今後も私のできることを続けていきたいと思いました。

 アトリエ Apricot   梅村 里美



「愛・手づくり支援フォーラム」支援キットプロジェクト関連ページ


・「愛・手づくり支援フォーラム」について
・水野PRESS 支援キットビーズ教室ページ

資格取得講座一覧