1. 楽習フォーラム トップ
  2. 講座のご紹介
  3. ファブリック
  4. リビングアート手織 倶楽部
  5. 講座カリキュラム
ファブリック

リビングアート手織 倶楽部




※ご請求いただける資料は「通信講座」のみとなります。「通学講座」については直接お教室にお問い合わせください。


講座カリキュラム

Step1

木綿布と段染め糸のテーブルセンター

たて糸のかけ方、よこ糸の入れ方、布の裂き方、玉結びの始末、仕上げの湯通しを学びます。

Step2

カラフル縞のランチョンマット

カラフルなたて糸で色見本を作ります。

Step3

和紙を織り込むキャンディーボックス

和紙と針金で成型自在の布を作ります。

Step4

あじろ模様のテーブルセンター

2色の糸でたて糸をかける、うね織りを学びます。

Step5

ホワイトマフラー

使う糸の量の計算、ふんわりした布の織り方を学びます。

Step6

千鳥格子のマフラー

2色の糸で千鳥格子模様を作ります。

Step7

平織りのパターン

2色の糸が生み出す模様織りの作品です。房のより合わせの始末、縮絨の仕方を学びます。

Step8

あじろ織りのマフラー

2色の糸であじろ模様を作ります。

Step9

マット織り 幾何学模様の花瓶敷き

たて糸の見えない織り方です。2色の糸を使って幾何学模様を作ります。

Step10

綴れ織り 家のカタチを織り出すタピストリー

何色かの糸を使って、家の形を織り出します。

Step11

マット織り 裂き織りのバスマット

単色の裂き布にカラフルな綿糸を加えて柄にします。

Step12

ノット織り ハートのコラージュ

よこ糸で長い房をつくり、立体感を出す織り方です。ハート型に織り込みます。

Step13

ノット織り フサフサのショートマフラー

通し穴を空けて、襟元をフサフサに飾るショートマフラーです。

Step14

浮き織りのサンプラー

地糸になるよこ糸に、別の糸を時々加えて、模様を織り出す技法です。いろいろなパターンを試します。

Step15

浮き織り ラフィアのテーブルセンター

きなりの植物素材を地色に、ナチュラルな色の綿糸を織り込んで、使いやすい敷物をつくります。

Step16

浮き織り 変わり糸のクッション

全体に浮き柄の広がるクッション地を作ります。

Step17

透かし織りサンプラー

糸を絡めて、レース模様を作る織り方を学びます。

Step18

透かし織りの夏糸ショール

麻の混紡糸を使って、夏に一枚あると便利なショールを作ります。

Step19

スペース織り 竹ひごの花瓶敷き

たて糸に隙間を作るスペース織りを学びます。横糸は竹素材を織り込みます。

Step20

スペース織り ビーズを織り込むバッグ

よこ糸にビーズを通してスペースを埋めていく織り地のバッグです。

Step21

スペース織り モコモコショール

空ける隙間に変化をつけて、軽くて暖かいショールを織ります。

Step22

透かし織りの麻暖簾

レース織りと呼ばれる技法で、麻の暖簾を作ります。

Step23

絣 木綿のよこ絣

規則正しい絣糸の作り方を学びます。

Step24

絣 ラフィアのやたら絣

ラフィアをランダムな絣に染め、よこ糸にします。斜線織りの技法を学びます。


講座のご紹介


技能認定について